売れ筋商品
カテゴリー
会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
商品検索
ショップ紹介

町田 悟
三度の飯より四駆好き。20年来の四駆乗りで2級整備士です。四駆乗りと整備士の両方の目からアフターパーツを厳選してお届けします。競技参戦も好きですが、気の合う仲間と一緒にオフローディングを楽しむのも好きです。心から四駆ライフを楽しみたいというオフローダーのために、少しでもお手伝いがしたいと思いこのオンラインショップを立ち上げました。今後ともよろしくお願いします。

役立つ四駆の情報満載!週刊のメルマガを無料でお届けします。


ブログもどうぞご覧下さいね。
フリーページ
rss atom

四駆のメンテナンスについて

一見構造が複雑に思われるラングラーTJやジムニーといった四駆ですが、二駆よりも駆動輪が2輪多いというだけで、基本的な構成に違いはありませんので、メンテナンスに関しても大きな違いはありません。
しかし、四駆ならではのメンテナンスというのも存在はします。

定期的な4WD走行

メンテナンスとは少し違いますが、ジムニーといった四駆の場合は定期的に「4WD走行」をしてあげる必要があります。
ジムニーなどのパートタイムの四駆は、通常の場合だと後輪駆動で走行しているのですが、その際に前輪は切り離されて空転しており、ドライブシャフトやディファレンシャルは回転していません。
ディファレンシャルケースには半分ほどオイルが入っており、ギアが回転することでオイルを攪拌し潤滑します。
つまり、これらの部分が回転をしないと油膜が切れるのです。3ヵ月に一度、もしくは半年に一度でも構いませんので、4WD走行する必要がなくても定期的に4WDの状態で走行するようにしましょう。

オフロードを走行した場合

二駆と同様のメンテナンスで良いと上記では申し上げましたが、オフロードを走行した場合だと話は変わってきます。
オフロードを走行した場合には、しっかりとメンテナンスする必要があるということです。
まず足回りをはじめとした、シャシ部分にこびりついた泥をよく落とします。しつこくこびりついた泥は、いろいろな不具合を引き起こすだけでなく、錆の原因にもなりますので注意しましょう。
ラジエータに付着した泥は、つい見逃しがちですが、こまめにチェックするようにしましょう。冷却効率を著しく低下させ、オーバーヒートの原因となるからです。泥水の中を走行したら、デフオイルに水が混入していないかのチェックも必要です。
これらは自分でも出来る簡単なメンテナンスなので、ぜひ覚えておきましょう。
ちょっとしたメンテナンス不足が原因で、クルマの調子が悪くなってしまったら、せっかく手に入れたラングラーTJやジムニーなどで、四駆遊びを楽しむこともできなくなってしまいますね。そうならないためにも、オフロード走行をした場合には、上記のメンテナンスをしっかりと行うようにしましょう。

以上が、四駆のメンテナンスの基礎知識となります。
1日でも長く四駆になるためにも、上記のメンテナンスをぜひ覚えておきましょう。

トレッド4×4サービスでは、ラングラーTJやジムニーなどの四駆パーツやホイールの販売を行っております。
四駆のサスペンションやバンパーといったパーツや、ホイールをお探しでしたら、ぜひトレッド4×4サービスをご利用下さい。

・クレジットカード
・コンビニエンスストア決済
・PayPal(ペイパル決済)
・宅急便コレクト・ヤマト便コレクト
・銀行振り込み
(ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行)

お支払い方法詳細はこちらをご覧下さい。
・ヤマト運輸 宅急便
・ヤマト運輸 宅急便コレクト
・ヤマト運輸 ヤマト便
(大型商品対応便)
・ヤマト運輸 ヤマト便コレクト
(大型商品対応便)

[タイヤ]
お届け先の都道府県、お買い上げ数量によって送料が変わります。ご注文確定後、送料計算の上でご連絡致します。また、ご注文前でも送料を計算致しますので、お申し付け下さい。

[ホイール]
全国送料無料です。ただし、沖縄県のみ1本あたり1,500円の送料をご負担下さい。

[その他の商品]
全国送料無料です。

ジムニーなど本格4x4のパーツやホイール通販

ジムニーソフトトップやサスペンションなど、4x4の輸入パーツやホイールはトレッド4x4サービスの通販で手に入れよう!